2017年2月17日金曜日

■鷹姫、ケルティック能

■原作:W・B・イェイツ,作:横道萬里雄,演出・出演:梅若玄祥*1,M・マクグリン,出演:アヌーナANUNA(ケルティック・コーラス)
■Bunkamura・オーチャードホール,2017.2.16
■「ケルトの神秘と能の幽玄が溶け合う!」。 チラシに書いてあったけど程遠い内容だった。 残念ね。 アヌーナ(ケルティック・コーラス・グループ)が歌唱部を受け持つかと思っていたけど、地謡から囃子まですべてが舞台に揃った能楽が強くなりすぎた。 能の集中とアヌーナの拡散が出会えずコーラスが薄くなってしまったからよ。 字幕も中途半端だった。 カーテンコールで日本の曲を二つ歌ったけど後の祭り。 1回限りの公演だからしょうがない(?)
*1、「鷹の井戸」(2010年)
*作品サイト、http://www.plankton.co.jp/takahime/index.html