2010年3月20日土曜日

■イデソロリサイタル

■振付・出演:井手茂太
■青山円形劇場,2010.3.18-22
■イデビアン狂うファンとしてソロを見ておいたほうが良いとおもい青山に足を運びました。
舞台に突然背広姿の中年メタボサラリイマンらしき人が飛び出してきたので劇場職員が誤って上がってしまったかと思ってよく見たら井出茂太でした。 中年メタボのため見ていても踊りが重い重いどこまでも重い感じで、このような体感は初めてです。
途中からユウモアが出てきたので重さをなんとか乗り越えることができました。 バッハの曲を所々入れていましたが全くのミスマッチです。 これは別の曲に替えるべきですね。
ソロ公演というのは遊びか真剣のどちらか両極端になりがちですが、今回は息抜きに見えました。 でも素顔がよく見えてイデビアンクルウに一層親しみが湧きました。
*CoRichサイト、https://stage.corich.jp/stage/19729